• allgoeswell0316

『yoga EARTH』

ブログご無沙汰しております。


この度、2021年8月8日(日)の新月・一粒万倍日・ライオンズゲートという

超幸運日に、『yoga EARTH』オンラインZoomヨガをスタートすることになりました。






地球との接地-アーシング-をテーマに

美しい自然を背景にしたオンラインヨガを

齋藤純子と田中 千晴が吉祥日にお届けします。


ヨガを通して内なる自然と繋がり

私たちは地球の一部であることを一緒に実感していきましょう。


配信時間 5:50〜6:30

月4回のZoomヨガレッスン(アーカイブあり)

オープニング価格 3,300円/月(通常4,900円)



☆yoga EARTHのコンセプト☆


『私たちは自然の一部』


私たちが自然の、そして、地球の一部であると感じることは多々あります。

波の音や川のせせらぎ、鳥の声に癒されたり、陽の光を浴びて気分が晴れたり、裸足で大地に立ったとき疲れが吹き飛んだり、挙げれば切りがない程、私たちは自然と繋がっています。


『もっと身近に自然を感じて』


外にある自然はもちろん、私たちの肉体は時として、小宇宙と呼ばれるほど、自然と似た存在です。

水分が占める割合や、月の満ち欠けと生理周期、巨大な磁石とも言われる地球同様、人体も微弱な電流によって生命を育んでいます。

自ら肉体に意識を向けることは、同時に地球、そして自然を感じることとも言えます。


『ヨガをライフスタイルに』


ヨガでは「呼吸」を大切にします

生きている証でもある「呼吸」を意識すること、身体を自然なペースで動かすことは、日常生活では感じ難い「本来、人に備わった能力」や「自分の存在、魂」に気付けるチャンスをもたらしてくれます。

自分を知り、自然と繋がり、生きている喜びを大いに実感しましょう。





今から約6年前に乳がん(ステージⅢ)と診断され闘病生活に入ったが、西洋医学だけに頼らず、東洋医学も取り入れ、『アーシングヨガ』=地球とつながり、身体の中の老廃物や不要な感情を呼吸とともに流し、大地のエネルギーを取り入れることが出来るヨガを実践し、乳がんを克服した経験があります。


大自然の中に身を置くと、あらがわず、あるがままを受け容れ、身体と心が緩みます。

緩むと、安心して本来の自分自身でいることができます。

自分自身でいるということは、完全な調和をもたらします。


ただ『在る』だけでいいと教えてくれます。


自身の内側の自然に気づき、本来の自分自身に還り、すべての人が元々持っている美しく優しい愛を思い出すキッカケを、このオンラインZoomヨガレッスンで、お伝えしていきます。


興味のある方は、

まずは、『yoga EARTH』公式LINEアカウントに友達追加をお願いします。

8月いっぱいは無料です↓

https://lin.ee/xuiPy1d



『呼吸』を一番大切に、がんばらないヨガで、ご自身と繋がり、本当のつながりの愛の輪を広げていきたい。

実際に会わなくても心は常につながっている、大自然もわたしもあなたも、みんな愛の光でつながっている☆